起業独立してもラクにならないのはなぜ? ジタカセ・マップで【完全なる自由】を叶えよう

Jitakase Map
ここをクリックすると記事のURLとタイトルをコピーします

ども、さとけんです。僕の伝えたかったビジネスの方向性を、ようやくビジュアル化してわかりやすく表現できました。

【完全なる自由】を得るなら、【時間的自由】【行動的自由】【金銭的自由】をバランス良く叶えまていきしょう。

 

さっそくですが質問です。

 

……これだけでは、まだよくわからないですよね。

“あなたが今、感じている自由度”についての質問です。

 

お金を稼ぐだけでは自由になれない?

雇われ労働をやめて、ネットビジネスで稼ぎたい──
そういった人たちの多くが、大なり小なり“自由”を求めて始めます。

僕もまさにそのタイプでした。

『ネットビジネスで稼いで自由になりましょう』

こういうフレーズ、よく見かけますよね。
確かにこれは嘘ではありません。

僕がやっているアフィリエイトに限らず、ブログ集客販売や、オークション転売など、今はネットビジネスも現実的な“稼ぎの手段”のひとつになっています。

しかし、お金を稼ぐだけでは、完全な自由にはなれません。

お金を稼ぐことと引き換えに、時間的自由を失ったり、行動的自由を失ったりする人も多いのです。

 

肉体労働のままでは【時間的自由】を失う

せっかく稼げるようになっても、肉体労働のままでは【時間的自由】はありません。

肉体労働は、作業をやめたら無収入です。
稼いでも稼いでも、やめたら稼げなくなるという不安がつきまとい続けます。

そのため昼も夜も、祝日だろうが年末年始だろうか、強迫観念のように働き続けてしまいます。

そのくせ不安が解消されることもありません。
働くことをやめられず、24時間365日、ずっと働き続けることが習慣化してします。

心からリラックスして休暇を取ることもできなくなってしまいます。

結局は雇われ労働のように、時間を切り売りするのと大差ない稼ぎ方をすることになってしまいます。

 

他社(他者)依存度が高いと【行動的自由】を失う

他社サービスや他者システムへの依存度が高いと、依存先がコケたら巻き添えをくってしまいます。

ネットビジネスでよくあるのは、無料ブログやSNSに依存した稼ぎ方です。アカウント凍結やサービス停止によって、稼ぎの柱を一瞬で失ったという話は、定期的に耳にします。

他社(他者)の影響下にあるビジネスでは、常に制約やしがらみといったリスクを抱え続けることになります。

 

【完全なる自由】には3つの自由が必要

  • 時間的自由
  • 行動的自由
  • 金銭的自由

3つの自由が叶うことで、初めて完全なる自由が叶います。

 

……しかし、どれか一つでも欠ければ不完全な自由です。

 

不完全な自由の例)無職の場合

【時間的自由】と【行動的自由】はあります。
しかし【金銭的自由】はありません。

 

不完全な自由の例)ブラック企業勤めの場合

給与収入がある分、【金銭的自由】は無職よりマシですが……

低収入(ワーキング・プア)に苦しむ人が多いです。
サービス残業なんて、お金を払って労働するようなものです。

また、ハードワークで【時間的自由】を失います。
非常識な雇用条件で【行動的自由】も失います。

心身を病んでしまったら、自由うんぬん以前の問題です。
人生崩壊の恐れがあります。(大げさな話ではありません)

ある意味、無職よりもハイリスクな状態とも言えます。

 

不完全な自由の例)起業独立の場合

多忙すぎて【時間的自由】が無い……
下請け的で【行動的自由】が無い……

その上、稼げなければ【金銭的自由】も無くなります。

来月の売上もわからず、不安の中で働き続ける起業家も少なくありません。

 

【完全なる自由】の叶え方

完全なる自由を叶えるには、3つの自由を叶えます。

  • 時間的自由は【自動化】で叶える
  • 行動的自由は【独自化】で叶える
  • 金銭的自由は【収益化】で叶える

 

 

【自動化】で仕組みを作れば時間的自由が叶う

僕がやっているアフィリエイトは、ブログやメルマガで自動化の仕組みを作っています。

アフィリエイトは、ITを活用しやすいビジネスです。
個人が自動化の仕組みを作るには、技術的にも金銭的にも敷居が低いです。

 

【独自化】して依存度を下げれば、行動的自由が叶う

依存度が高いほど、制約・リスク・しがらみといった影響を受けます。
依存度が下がれば影響を受けにくくなり、周囲に振り回されなくなります。

行動的自由を叶えるためには、システムやサービス、商品や顧客などを独自化していきます。

 

【収益化】で利益を出せば金銭的自由が叶う

  • 『自動化システムを導入したのに売れない』
  • 『独自商品を作ったのに売れない』
  • 『苦労して価値や情報を提供しているのに売れない』

これらは収益化がうまくできていないからです。

せっかく良い商品や価値提供をしているのに収益化できていないのは、非常にもったいない話です。

僕がやっているアフィリエイトは、低リスク小資金で始められ、拡張性の高いビジネスでもあるので、初心者でも収益化しやすいビジネスです。

 

たとえ、3つすべての自由が欠けた【束縛】状態でも……

束縛状態とは、逆に考えれば
【いくらでもやれる事が残されている状態】
とも言えます。

これ以上、失うものがなければ、あとは行動に移すだけです。

どの自由を目指してもいい──!!

たとえ今が束縛状態でも、“希望”は自分の中から見つけられます。

 

※自宅で稼いで自由になるための地図── 略して【ジタカセ・マップ】です。

 

もし理想と現実が違っているなら、一度、立ち止まって地図を眺めましょう。

  • スタート(現在地)
  • ゴール(目的地)
  • ルート(経路)

これらが決まれば、あとは歩き出すだけです。

 

ここをクリックすると記事のURLとタイトルをコピーします

【5つの無料レポートをプレゼント】
実際に審査に通ったブログ&サイトを公開

■Report 1■
Googleアドセンスの審査に通った1ページしかないサイトを公開

■Report 2■
Amazonアソシエイトの審査に27回目で通ったブログを公開

■Report 3■
アフィリエイト初心者向けASP登録用ブログを公開

■Report 4■
自宅で稼ぐ初心者が今日からやるべき準備7+2

■Report 5■
要注意!僕が転職に失敗し続けた3つの元凶

全48ページ(A4版PDF換算)

コメントを残す